Rock Guitarist 岩下千絵のブログ

音楽、創作活動、不思議なこと、健康のこと、日常のこと、

2015年04月

先日、青木さんがTOTOの新譜をコピーしてくれたとき、
最後に青木さんがカヴァーしたこの曲も入れてくれたんです。

やっぱりTOTOはハイドラ、その前後の頃がいいなぁ、、
このアルバムもTOTOらしさ爆発だけど、、
なんか全てが無難な感じだなぁ、、、
なんて聞いてて、
ほんわかバラードで終わるのか、、、やっぱ無難だなぁ、、
と、思った瞬間、
青木さんのRolling in the Deepが流れて来て
やられっちゃいました〜〜
かっこいい、、、

このアルバムのTOTOも素晴らしくかっこいい楽曲もあるんだけど、
私にとっては今のヴォーカルが、なんせ、無難ちゃんなんです。。
ルカサー、あんまり弾いてないし。。。
で、並べて青木さんの声を聞いちゃったので、
あおきさん、やっぱ、すごいわ、、と。
近いうちに公開するそうなので
また、貼付けますね♪


青木さんから夕方電話が来まして、

「わりぃ、お前の曲、歌詞カード無くしたから
 家まで持ってきてくれ」

「メールじゃだめなの?」

「いや、いっちゃ、いいんだけど、、
 出来ればコピー欲しい」

家のFAXも壊れてるので
配達に行きました。

玄関開けると懐かしい写真が。。。。

「ブログネタに写真、写真とっていい?」

「いいぞ」

というわけで、

デビカバさんと対談
201504252042000.jpg

ルカサーさんと対談
201504252040001.jpg

あ、おみやげにTOTOの新譜をCDRにやいてくれました〜

で、
私の曲、確か去年の11〜12月頃渡してて、
もうちょっと待ってくれ〜が3回ほどあって、
もう4月も末、、
今度こそ実現しそうですわ♪

予定では青木さんベースで弾き語りです。

これで、ギター、ドラム、ベース、と来たので
今度はグランドピアノがいいかなぁ〜
なんか一家に一台の家電みたいに
便利な青木さんの機能、、、いや、技術♪

おまけに、近所だし ^0^

これも縁よね。

先日書いたロックスターギタリストについてを
さらに掘り下げて考えてました。

オリジナルという新しい技術、新しい曲、、、
創造とは
無から生み出す、または既にあったものに
新しいアイディアを加えて変化させてるって
ことだと思うのですが、
人が創造し表現するということ、それは、
人間が創造主の子供(または一部)であると云われるゆえんだと思ってまして。
アーティスト(人間)はその個性の表現(オリジナリティ)で
絵を描いたり、演奏をしたり歌ったりする事により、
楽しさや幸福感に満たされる。
作品が他人に評価される事で、自分の存在意義を感じたり、、
芸術に限らずそれは技術職であったり、
趣味レベルの手芸や料理も同じで。

たまにお金持ちで何不自由の無い生活をしているのに、
人生つまらない、とつぶやく人たちを見かけますが、
創造、創作を生活に取り入れると
世界は変わるよ〜と思うのですが。

ものづくりの幸福、そのことで他者とつながり、
お互いが幸福になり、、
それは物欲で得られたひとときの幸福感とはまた違うもで。
ある人の作品を思えば幸福は永遠に続く事もあるほど。

自分の創造が相手の喜びにつながった時、
win winの関係が成立して喜びはうんと広がって行く。
そういうことが世界中のあちこちで起こっているのだな、と。

その創造物が偉大な功績であればあるほど、
神扱いしたくなり、
「神がかってる」という言葉がある通りで。

で、リッチーはプレイに於いてもロッカーとしても
圧倒的オリジナリティでロック史上、
永遠に語り継がれるスーパースターロックギタリストであり。

彼が世界中のファンに与えた影響は計り知れない。
私はとんでもなく大きなものを
いただいたと思ってるので、
彼の功績を永遠に讃えるわけです。

その感謝があまりに大きいので
たとえ、がっかりするようなプレイを見せられても
それすらも喜んでしまうというのは、、、
普通のギタリストならへたくそ〜で終わっちゃう事まで
「そんな珍プレイを見られるなんて♡」と、
思わせてしまう存在、、
まさに神の域に達した人の特徴ですわ、と、思ったり。


「こんだけロック界に偉大な功績を残して来た人に、
アナタ、何様のつもりで「クソ!」なんて言える訳??」
と思うファンもいれば
「それとこれは別、プロで金とってるんだからちゃんと弾け!」
って思うファンもいますよね。

プレイやテクニック重視の人
エンターティナーとして捉える人
テクはよくわからないけど、アイドル性と音楽が好きな人、、、

人それぞれの感じ方は本当に自由で、
単純に好き嫌いの話でもあり、
その自由に思いを馳せる人々を想像すると、
私は わくわくするんです〜。
自分と共感する人も共感しない人の話も
どちらもおもしろいってわけです ^0^

ミニバラが咲き始めました〜〜
201504210837000.jpg

奇々怪々の月下美人さん、
中心から天に向かって、1mぐらい、
一直線に茎がのびてます。
201504240806000.jpg
手前のミニバラも、
つぼみが複数つくタイプなのに、
何故か月下美人さんと同じように
1本だけ天に向かって50cmぐらいのびて、
つぼみつけてます。。。

不思議〜。

ギターデュオ+ドラム第2弾です♪
私がメタルっぽく作ったものに、
ハモってもらいました。
今回のギタリストは青木さんの甥っ子の
GENYA君、23歳です。
私に子供がいたら「ウチの息子より若いわ〜」って
歳の差だけど、私には息子がいないし、
スタジオには鏡がないので、
同級生とバンドやってた時と気分は同じ、という、、、
気分はねっ ^^;

いやぁ、ちかれました。
今回も演奏初顔合わせで
ちょっとリハして
3回やってへろへろで終了〜〜
家で練習してるのと違って
やっぱ生はテンションあがるので。

青木さんも私も体力なさすぎであります。。。。。
でも楽しかったわ♡

次回の企画も考えました♪
来月公開出来そうです。

私のお遊び動画「千絵ちゃんねる」の
作品が増えていくのが
嬉しいのであります  ^0^
ご協力してくださるミュージシャンの皆さん、
ほんと大感謝です!
見てくださるみなさんにも楽しんでいただけたら、
win winでしあわせ100倍です♪


ルカサーと昔のリッチーが好きな友人が
「ルカサーはどのライブを聞いても巧い、
 ズラックモアおやじ、見習って欲しい」と。

以前わたしが貼付けたかっこいいリッチープレイにも
「手抜きだ!」と怒ってたんです。

私はリッチー様、なんでもいいです、
やっちゃってください♡なので、、、

私にとってですが、
ルカサーはスターギタリストで
リッチーはロックスターギタリストなんですね。

スターギタリスト、ってのは
ルカサー、マイクスターン、ジョージベンソン、ジョーパス、、、、
ひとことで言うと、とにかく巧い!!素晴らしい!!

ロックスターギタリストは
私が思うこの世で一番しあわせな職業であり、
リッチー、ペイジ、フルシアンテ、キース、スラッシュ、、、、
生きてるだけで、ギター無くてもオーラがあるカリスマ性、
わがままな行動すらかっこいいと言われる、
巧い時、凄い!と言われ、
不良プレイをしてもかっこいい!と言われ。
すっぽかされてがっかりさせられても、
逆に次への期待が高まり。
チョーキングだけで人を悩殺し、
キャラ、生き様、プレイ、、全てが圧倒的。
ロックギタリストはいっぱいいるけど、
スターは数少ない。
スターまでくると生きててくれるだけでありがたい。
誰にも真似出来ない偉大な功績があるので、
神はなんでも許される、というか。

だから同じギタリストでもルカサーとリッチーを比べないというのは、
同じ音楽でもジャズとなんでもありのJ−POPを
比べないのと似てるって感じかな。

書いてみて自分で納得  ^0^

うちのスターにゃんこ
201504172043001.jpg

スターの椅子にはにこやん、
座りません。。。

↑このページのトップヘ