「イマドキの若者は、、」
という年寄りの言葉はいつの時代でも言われ続けてると思います。
年寄りの幅もイロイロですが、
20代が10代に向けて、
30代が20代に向けてってこともあり、
現代は時代の変化のスピードが恐ろしく早いので
どの世代でも思ってしまう言葉かもしれません。

普段、若者と一緒に仕事をする機会があまりないですし、
それを言い出したら年寄りの証拠と思っていたので
(私ももちろん言われて育った)
あまり認めたくないせいか、
まぁ、数回ぐらいは言っちゃったかもしれませんが。


最近は「言われた事しか出来ない若者」の話しをよく耳にするのですが、
それを実体験しました。

先日友人とファミレスに行った時に
かわいらしいウェイトレスさんに席を案内され、
その通路の脇に大きなゴミがあったので
「すみません、奥の席でもいいですか?」と言ったら
「はい!」とにこやかで、。
それからオーダーを取ったり
水を運んだり、隣の席の片付けをしたりと
通路を何往復もして頑張って働く彼女、、、ですが、
私達が帰るまでゴミを避けて歩いていました。。

「店内に落ちてるゴミを避けて歩く頑張りやの店員さん」

文章に書くと違和感ないのですが想像するとおもしろいです。

「床の掃除は掃除のおばさんの仕事」
と思い込んでいるんでしょうかね、、?

昨日、屋上に洗濯物を干しに行く時に
このマンションに住む彼の所に遊びに来たらしい女性と階段でばったり。
一緒に屋上に上がると
男性の洗濯物が沢山ぶら下がった物干が風で床に落ちてたんです。
すると彼女、私が空想するにたぶんですが、
男性に「取って来て」と言われた
靴下か何かを床に落ちた洗濯物の中からごそごそと探し、
洗濯バサミからはずして、

落ちた洗濯物はそのまま放置して行ってしまいました。。
私、横にいますねん。。
じゃまなので拾って元の位置にぶら下げておきましたが。

屋上のホコリっぽい床に落ちてしまった洗濯物の山から
彼に言われた物を見つけ出し、
「これこれ♡」とにこやかに立ち去った
かわいい彼女の行動を
最後まで観察してしまったイマドキの老人です。

ファミレスの彼女同様、素直そうで一生懸命な感じが、
実に
コントネタっぽい。。

日本の為には笑ってちゃいけませんね。。。


年寄りなら注意とか指導とかした方が良かったですね、
はい、
2回目からは声かけてみます^^;
たぶん、素直に「あ、はい〜〜♪」って
返事してくれそうな感じです^^

ときどき床に落ちてるあいちゃん↓

IMG_20180330_011100_20180426121328