今回は

1、どういうリズムにするか→速いシャッフル

2、適当に弾いてるうちに形になってくる

3、合わせて鼻うたを何度かやってるうちにメロディーが形になって来る

4、アレンジを考える→今回はギターソロの前に
    カッティングにしてベースソロを入れるなど

5、歌詞を書く場合は

鼻歌の段階でノートを開いて左側に物語、ワードを書く。
鼻歌ラインと歌詞のゴロを合わせ

まとまってきたら右側に清書しながらあとでさらに添削する。

今回は以前、音だけ録ったこのオケで鼻歌を入れたデータを

ウルフさんに送信、歌詞が出来上がりました。

5、歌詞カードを添えてかおちゃんにも送信
6、とりあえずかおちゃんのセンスで鼻歌メロディーラインに
    英語を合わせて歌ってもらう。
7、仮に歌ったものをデーター(スマホで録ったもの)で返却、
     ウルフさんと発音、 英語とメロディーのマッチングを修正

6、ベーシストが決まったのでギターソロの部分をベースラインで弾いた

    この動画を届ける。

7、お返事待ち、という状況です(o^^o)


Tシャツ販売告知用と思ったので短いですが

配信するまでにはインターフェース買わなきゃ、です(=^_^=)


ヴォーカル、ベースが入った時の皆様の感想も楽しみでーす♪