2001年5月に発表した歌織ミニアルバムです。
201404302252000.jpg

よろしかったら¥1000+送料¥160で販売中です。
お申し込みはこちらのメールからお願いいたします。

 nighthawks.chie@gmail.com

Facebookは同姓同名さんと人違いをされて
「お子さん、二人いるんですね!」と言われる珍事が発生しましたので、
ページはつくりましたが、稼働しておりません、
現在このブログとツイッターだけです。


1997年に事務所の契約が切れ、
その後、私はギター教室以外、すっかり音楽から
離れてしまいました。
2000年になって
あるとき、当時私の教室の生徒だったかおちゃんの横顔を見た瞬間に
「もしかして、かおちゃん、歌、うたえるのかしら?」
との直感がささやいたのです。
その日のうちにカラオケに行って
歌を聴かせてもらいました。で、
「私が作った曲、良かったら歌ってくれない?
声が似合うと思うのー」と頼んでいました。

1986年に作った楽曲、Dancerは当時自分で
歌っていました。
私がギターを始めたのもオリジナルを作って歌いたかったからでした。

1996年に小室哲哉さんから楽曲をいただいて
ソロでギターヴォーカルを担当、
プレイステーションのゲームソフト,
ガボールスクリーンに収録されたのですが、
この時、自分の歌手としての能力のなさをやっと自覚
したのです。

それがあったのでDancerに似合う声の人を
なんとなく求めていたのだと思います。
それが2000年のかおちゃんの横顔に
感じたのです。

かおちゃんが曲を気に入ってくれたため、
プロのアレンジャーに頼んで数曲デモテープを録音しました。
その後、
作詞曲、アレンジ、録音すべて自宅で、自分でつくった
ミニアルバムを作りたいと思ったのです。

アレンジの一歩は
このコンピュータや機械達、どうやって使うの?です。
まして機械音痴、マニュアル読むの嫌いです。。。
次に「ドラムってどうやって叩くの?」です。
生のドラムに近い感じで録音されるように、
キーボードとサンプリングエフェクターをつなげて打ち込む手法です。
ドラムの叩き方がわからないので
作った楽曲に似てる音楽を聴いて研究しました。
ハイハット、バスドラ、タム、シンバル、、、、ひとつづつです。
次は「ベースってどんなふうに弾くの?」です。
同じように曲を聴いて研究しました。
次にトランペットは?ストリングスは?オルガンは?、、
こんな感じで順番に録音していきます。
譜面も読めないのでパソコンの画面で
絵を描くようにキーボードを使って打ち込んでいきました。
さらに、データーが瞬時に水の泡になることも数十回。。。。
気が狂いそうになる事も数十回。。。
こうしてカラオケをつくり、
最後にギターを入れて、歌を入れてやっと完成です。
なので4曲完パケするのに1年近くかかりました。
アルバムタイトルの「うるるん」は
達成したときの感動の表現です。
印刷屋さんの更正が予算的に無理だったので
デザインに後悔が残ってますが、
サウンドは今聞いても、当時の私の魂の叫び全開だわ〜と感動します。
本当に作ってよかった♪

かおちゃん、最近ヘッドヒーリング始めました♪
歌織はかおちゃんの本名です。
http://jamyjamico.wix.com/headhealingkaori

201404302252000.jpg